ベル
WE LOVE DOGS ヨーキー ブログ
ヨークシャテリアのベルとスパイクは、姉弟ではなく、恋人でもなくて、ベストフレンズです。そのふたりの穏やかな陽気な日々を、ママの気ままなおしゃべりとともにお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNA登録2
パパ :  スパイクのDNA登録の写真が撮れたよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  I took your picture for the registration of DNA.



  DNA登録について  
2わんとも、JKCの (血統書の名義変更をして会費を支払い) 会員になっています。
会報が送付され、ドッグショーの案内だけでなく、犬に関する情報が記載されています。
ベビー誕生のとき、オス犬がDNA登録されていないと、血統書が発行されません。
DNAは、口の中の皮膚をブラシでこすり摂取します。
純犬種を守るために、親犬の偽りがないようにするための手続きです。





ベル :  次はベルの番ね 
パパ :  ベルちゃんは撮らなくっていいんだよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  It's my turn.
Dad :   You don't need to take that.






ベル :  えっ 
パパ :  スパイク、もう終わったから、そこから動いていいよ
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  No~
Dad :   Spike, I have done with it, so you may leave there.






ベル :  パパ、ど~して スパイクだけなのよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Why only Spike, Dad ?


 


リンクお友達「ALILINNのオーラ ヤ チャイ」のharulaさんからのメッセージです。 
動物愛護と動物虐待の保護運動のことです。
かわいそうな動物たちを助けるためにここをクリックをしてくれると団体のスポンサーから
援護金が発生します。 皆さん協力して小さな命を救ってください。お願いします。


右下バナーの「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」のkanakoさんからのメッセージです。
ここをクリックして、宮崎県の「犬管理所」であった実話の殺処分を免れた 
奇跡の母子犬のお話をご覧ください。


PS: どちらも、記載が遅くなり申し訳ありませんでした。



辛い話なので、読み飛ばしてもらっていいです。


以前にも書きましたが、先代犬シーズーのミキは、ひどいアトピーで
お顔以外の全身の毛が抜け落ち、皮膚はただれてしまっていました。
夏は毛が生えるのですが、冬には見るに耐え難い状態でした。
でも、ベビーのときから育てたので、愛着があり、同情ではなく、
愛情を持ち最後までミキの面倒をみれたのです。
死ぬときには お顔の毛もなく もう犬には見えませんでした。

アトピーとは、原因不明の皮膚病をいい、犬のは年々ひどくなります。

捨て犬の里親になられるときには、同情ならどうか考え直してほしい。
どんな病気になっても、愛情を持って最後まで育ててほしい。

なぜなら、愛するものが イタかゆがり熟睡できない姿をみてるのが
どれだけ苦しかったことか…


ベルとスパイクと過ごせる喜びを、今はかみしめていたいです。


スポンサーサイト
この記事に対するコメント
☆お返事で~す☆
奇跡の母子犬は、むしろペットブログ以外の方に、見てもらいたいですよね。
動物愛護をテーマにした番組が、増えたらいいのに…

ところで、ベルちゃんの表情の変化、本当に可愛いでしょう~(親バカで、すみません)
【2007/06/06 18:41】 URL | ベルママ #- [ 編集]


読み逃げポチッと!
【2007/06/05 19:16】 URL | あきらマン #- [ 編集]

なるほど!
DNA登録は‥そんな経緯で有るんですね♪知りませんでした‥一つ勉強になりましたね!しかし、最後まで責任を持ち一緒に生活するのは飼い主の『義務』それを放棄するなら最初から目先の可愛さで飼わないで欲しいですね!人間の子供でも捨てる時代?何ともならないのでしょうか?嫌な時代になりました!
【2007/06/05 09:25】 URL | キム #BU6NsFeA [ 編集]

おはようございます
ベルちゃんバッチリカメラ目線可愛い~v-238
お目目つぶっているお顔も可愛い~v-238v-238
さすが美人さんどんなお顔でも可愛いねv-237

ひまわりちゃんのお話感動し涙しました。
不幸なわんちゃん達がいなくなる事を願うばかりです。
ミキちゃん辛い日々だったと思いますが、
最後まで愛情たっぷりで幸せだったと思います。


【2007/06/05 08:17】 URL | ルナママ #41Gd1xPo [ 編集]

☆お返事で~す☆
暗いお話を追記してしまって… 毎年、殺処分される頭数を考えると、氷山の一角
根本的な解決を考えていかないと、どうにもならない。 保健所等の現状は悲惨…
 
今回のお話は、ベルの可愛い表情がポイントですから~ 

【2007/06/05 01:03】 URL | ベルママ #- [ 編集]


人間もワンコもアトピーは多くなってきているんですよね。
ミキちゃんはそんなに酷いアトピーだったのですか!
ベルママさんに最後まで愛情持って飼っもらえて幸せだったでしょうね。
【2007/06/04 22:54】 URL | マロンママ #54iDnd9U [ 編集]


できるだけ多くのワンコがしあわせで健康に過ごせるように
わたしたちががんばらなくちゃいけませんね!
【2007/06/04 18:54】 URL | ふーたまま #- [ 編集]


ほんと、ひまわりちゃん良かったっすよね
あたしもこの記事、kanakoさんとこのメルマガで知りました
いいお話です。母性があるんですよね、感情があるんですよね
動物を捨てることができる人は、こういうことを理解できない人ですよね

この間ね、リオがいた保護センターに行ってきたんっすよ
家族を待ってるワンコがいっぱいいました・・・
【2007/06/04 14:14】 URL | cheese #- [ 編集]



おひさしぶりです。。。

数日前に ひまわりちゃんの記事 読ませていただきました。
白い仔犬が倒れたままの光景が
今でも 焼きついていて胸が痛いです。
私には 何もできませんが
これ以上 不幸な仔たちが 生まれないように
ただただ お祈りしたいと思います。
今 自分のすぐ傍に居てくれる我仔たちを できる限り …
精一杯の愛情で育てていきたいと思います。

うちも BABIES が 生まれてから DNA 出しました。
蘭は 最初で最後の 父親でした。
すごく 迷って 蘭ちゃんに 手術を受けてもらいました。
仁己瑠のヒートの時の
蘭ちゃんの悲しそうな声を 聞かないですみました。
そろそろ 娘 樹杏の 初ヒートなの。

スパイクくんの 毛色 素敵だわぁ ~~。
ベルちゃんと 仲良しなのね !!
お散歩に 心地よい季節になりましたネ。
どうぞ ご自愛くださいませ e-266
【2007/06/04 12:21】 URL | *麗* #L1QD85KM [ 編集]


ひまわりちゃんの話、見ました。
本当によかったですね。
でも、毎日々光の当たらない小さなコ達が、どんどん処分されていくんですよね。
たくさんの方の目が、こういう現実に向けられるといいんですが。
人間は欲におぼれるあまり、生き物としての本来の本能を失ってるんじゃないかと、
将来がこわくなりますね。
【2007/06/04 11:54】 URL | きゃらめるママ #FSWxS8aY [ 編集]

家族として
この場に書いてくださいましてありがとうございました。
ひまわりちゃんの話に感動をしてしまいました。
2匹の子犬たちも優しい飼い主さんが見つかったようですね。よかった。

ドイツやイタリアには、動物保護施設があって多くの人たちがその施設を訪れ家族の一員になります。どちらも雑誌、テレビで今このような子たちがいるというのを紹介し、多くの飼い主さんを探します。
少しでも小さな命が救われることが大事だと考えているからです。

わが子たちは、ブリーダーさんから買いましたが、ブリーダーのおじいさんおばあさんは、何度も念を押し
”この子達は、私たちの子供です。少しでも私たちの目から見てあなた方が私たちの子供たちを愛せないのではないか?と思ったら売るつもりは、ありません。”
とおっしゃっていました。
幸いにも、私たちにレオパパやハナママを授けてくれました。
その後この子達の間に生まれたALILINNたち4匹の親になってくれる人は、やはり私たちの目で大丈夫!と思う人にしか渡しませんでした。
私たちの家族ですからもの。
多くの飼い主さんがペットとしてではなく、(私ペットと言う言葉が嫌いです)家族として迎え入れてくれることを望んでいます。
【2007/06/04 01:47】 URL | harula #rbF5.QZA [ 編集]

ひまわりちゃん、よかった。
わ~ん、涙が出たよーお。
ひまわりちゃんはホントよかった。
でもまだ管理所にいる他の子達はどうなるの。
そこだけじゃない
業者が飼っている檻の中の繁殖用の子達も・・
ケーブルテレビのアニマルプラネットで
アニマルポリスの話がよくあります。
あの番組、もっと民放で流してくれないかなあ。
テレビを見るまではアニマルポリスの仕事内容があまりわからなかったけど
見れば見るほど
必要性を感じるわ~。
【2007/06/04 01:35】 URL | わん子 #q7EjBrqg [ 編集]


奇跡の母子犬のお話、読みました。
そしてそして、ベルママさんが書かれたミキちゃんのお話しも読みました。
実は主人の実家で飼われていたシーズーも糖尿病にかかってしまい、身体の毛はもちろん、お顔の毛もなく、おっしゃるとおり、見るのもツライ状態でした。
でも、それでも、主人の実家のお父さん・お母さんは最後まできちんと愛情をもって接し、育て、そして虹の橋を渡る時にも、抱きしめてあげていました。
私はそんなお二人の姿を見て、これが本当の愛情なんだと、これが家族として迎え入れる人間にとって果たさなければいけない責任なんだと実感しました。
今は気軽に、いつでも、どこでも家族として迎え入れられる状況だからこそ、「責任」について、きちんと伝えることが大事ですよね。。
(…って、あまり偉そうなことは言えないのですけれども。。。)
【2007/06/04 00:56】 URL | コロクママ #QKCYG2Qc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



     
 ペット ヨーキー ベル 
 
初めて訪れる方へ
  過去のベストをご覧下さい。
   1.着物
   2.おやすみ中なのに
   3.お庭デビュー
   4.こけた
   5.動物愛護

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


月別アーカイブ


  ペット ヨーキー ベル 
最近のコメント


  ペット ヨーキー ベル 
わんちゃん リンク


リンク

このブログをリンクに追加する


  ペット ヨーキー ベル 

     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。