ベル
ヨーキー、ベル&スパイク  WE LOVE DOGS
ヨークシャテリアのベルとスパイクは、姉弟ではなく、恋人でもなくて、ベストフレンズです。そのふたりの穏やかな陽気な日々を、ママの気ままなおしゃべりとともにお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安そうね
スパイク :  ここはどこなのか不安だな~
ペット ヨーキー スパイク
Spike : I wonder where we are.



スパイク :  ベルちゃん、何か見える
ベル :  そうねぇ。
ペット ヨーキー ベルとスパイク
Spike : What can you see, Belle ?
Belle : Hmm…




ベル :  ここは、ドッグカフェのようね。
ペット ヨーキー ベル
Belle : I think here is a dog cafe.



スパイク :  いいな、ベルちゃん、ママのお膝の上に移動したんだ~
ペット ヨーキー スパイク
Spike : Gosh, Belle. You made a move toward Mom's knees.







動物虐待について

   百代君事件を知らされて、思い出してしまった事件です。
   
   以前飼っていたシーズーのミキの身におこったことです。
   ある日、旅行するため、おじいちゃん宅に預けていきました。
   ミキは、避妊手術をしていませんでした。
   ほとんど生理はなかったので、安心していたんです。

   チャイムが鳴り、おじいちゃんが玄関の戸を開けた瞬間、
   廊下にいつの間にか出ていて、ミキは家から飛び出しました。
   しばらくして、ご近所の方がミキを抱きながら、血相変えて
   走って連れてきてくれました。その方の話によると
   
   悪魔のようなご近所の方が ミキを道路で見つけたとき
   自分の家に庭に抱いて連れ入ったそうです。
   そこには、発情期のおす犬が待っていました。
   行為が終わると、ミキを道路に 2メートル上から
   (道路との段差のある家だったので)
   物のように放り投げて、家族で笑っていたとか…
   
   そして、おばあちゃんがミキを泣きながら動物病院に連れて行きました。
   骨折はなく、先生もびっくりされたんだそうです。
   結局、妊娠はしませんでした。
   この場合、犬は物扱いなので、法的には罪になりません。

   でも、天罰が下ったのでしょう。
   その家族は、一家離散、家を売って出て行かれました。
   
   完璧な飼い主になりたくても、完璧には誰だってなれないものです。
   また、心優しい人ばかりではないのが、悲しいですが現実です。
   殺人犯は、心理的に、まず動物虐待からはじまります。
   人そして動物のために、このことを見逃してはいけないのです。
   
                             WE LOVE DOGS.





スパイク: 不安そうなぼくに、
       応援しているから大丈夫だよっとポチで教えてね。→→→→→→→→→Thank youペット ヨーキー スパイク 

べル: 英会話を続けるために、ポチっとお願いね。→→→→→→→→→→→→→Thank you
ペット ヨーキー ベル 


   
スポンサーサイト

テーマ:ブログペット - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
☆お返事で~す!☆

ベルのおじいちゃんのことで忙しく、お返事お休みさせてくたさい。v-435

犯罪心理学者の研究によると、動物虐待は その人の中の犯罪の目覚めのキーワード
そこで止めさせることによって、これから起こりうる殺人を食い止めれるかもしれない…
だから、目を瞑るわけにはいかないのに、日本では実際問題として罰するのは難しい。

ミキの加害者が一家離散になる兆しが、この事件に現れていたのかなら、
(その子供達の行動に問題が起こるようになっていた)
百代ちゃんの加害者も、これから気をつけてみていかないと不安が残る。

日本もアメリカ同様の犯罪大国になってきている。未成年者の名前を公開すること
だけでは、何も犯罪減少のために役立たない。もっと根本からの改善策が必要ではv-313
【2006/09/11 06:39】 URL | ベルママ #- [ 編集]


百代ちゃん事件もミキちゃんの話しも
余りに残酷で鳥肌が立ってクラクラめまいがします。
言葉がありません。
今晩寝れそうにありません。
【2006/09/11 01:25】 URL | わん子 #q7EjBrqg [ 編集]


こんばんは。
お辛いご経験があったのですね・・。
でもそのとき無事でよかった・・。
私だって、チャッピーが呼んでいても無視して
パソコンやってたりしますけど・・
でも・・虐待はしてない!って誓えます!!!
私も子供がいます。常識ある大人に育てます!!
【2006/09/10 23:23】 URL | えこりん♪ #- [ 編集]

百代ちゃん事件
私もお友達のブログで読みました。
何故、素直に「ごめんなさい、出来心でした」と誤れないのでしょう。
何も投げ落とさなくても。。。
悲しい事件ですね。

コロコロに乗って ドックカフェにお出掛けだったのね。
楽しかったのかな?
【2006/09/10 22:09】 URL | ヴェルママ #aFvG0YOI [ 編集]


ミキちゃんの身にそんなことがあったんですね。
投げて家族で笑っているなんて・・・既に異常ですよね。
ミキちゃん痛かったでしょうね、かわいそうに・・・。
動物は物扱いってところが納得いかないです。
【2006/09/10 20:15】 URL | ジュリ #i5OVQXWQ [ 編集]


ミキちゃん・・・ツライ思いしたね・・・。同じ様な経験をした友達がいます。愛犬が知らない間に閉まっていなかった網戸から逃げ出してしまった。ご近所に住んでいる人の ワンコはいつも放し飼い。他の近所の人が この2匹の行為を見ていました。友達の愛犬は 妊娠・・・。愛犬と近所の犬の大きさの違いから 産めば友達の愛犬が死んでしまう。。。そして堕胎手術・・・友達も愛犬も すごく傷つきました。この近所のワンコは 人の家にまで入って行為を何度も行い 友達の愛犬以外にも 妊娠させれたワンコがたくさんいたそうです。飼い主は 証拠が無いと言って全く聞き耳持たなかったそうです・・・。こう言った事って 必ず飼い主のマナーの悪さを耳にします。同じワンコを飼っている者として 悲しくなりますね・・・。
【2006/09/10 18:08】 URL | てんこ #- [ 編集]


ミキちゃん。。。。。
なんだかホントにやるせない気持ちですね。
どうして昔からペットとして人と仲良く暮らしてきているわんこなのに
こんなことするんだか理解不能
でも現実はかけ離れたところにあるんですよね。

動物愛護法って今の現状だと意味があってないようなものにしか
感じなくなっているわたしがいて、なんとか日本も外国のように
進歩してほしいです。
【2006/09/10 15:23】 URL | ミルママ #- [ 編集]


ミキちゃん・・・
大変な目にあったんですね(涙)
人間ならレイプですよ!!動物なら許せるの?
ひどすぎる世の中です・・・・・
【2006/09/10 14:17】 URL | タロママ #- [ 編集]


こんにちは~。 ベルママさん。
動物を虐待する人って、きっと自己中の人が多いんでしょうね。
人間に救いを求めても痛いと言えない動物を虐げて笑えるなんて、
人とは言えませんね!
弱者を思いやる心とやさしさを持って欲しいです。

そうゆう方は、自分が弱者に回ったときには
だ~れも救いの手を伸ばしてくれないでしょうね。
【2006/09/10 12:37】 URL | ブ~ビィ #- [ 編集]


ミキちゃんがそんな怖い目にあったなんて・・・
身震いですね
アッ! と 瞬間にそんなことが 起きてしまうのね・・・。

動物虐待する人って 
どこかに 精神的欠如があるのでしょう
今は 子供にまでそんなことがある世の中になって
どこかが欠けてしまっているような 気がします。
【2006/09/10 09:36】 URL | niiniimama #- [ 編集]


v-22ベルママさん へ
身近に・・・事件は起きていたのね~。
そういう事が簡単に出来る心が、怖いです。
何かが変です! 麻痺しています。
娘同様の、ミキちゃんです。
ベルママさん、辛かったね~。
自分で蒔いたものは・・・自分で刈り取る。
不幸な行く末は・・・自分の心のありようが決めたのね。
大きな犯罪は・・・小動物への行為から芽生えます。
無くそう、動物虐待!
【2006/09/10 09:11】 URL | JUN母 #No3yXvXc [ 編集]


百代ちゃんの事件、ほかのブログでリンクが張ってあって、拝見させていただいたのですが、本当に信じがたいです。なんでそんなことになってしまったのか、思い出すだけで胸が痛いです、
ミキちゃんの話にしても、もし自分の娘が拉致されて強姦されて道路に放り出されても、その方たちは何も感じないんですかね、犬と人間を同一人格を前提にした話ではありますが私にとってハツはわが息子のようなものです。
万が一ハツに何かあったらたぶん気が気でなくなると思います。

人間を含めて「動物愛護」って難しいですよね・・・。
【2006/09/10 00:21】 URL | ひろ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://welovedogs.blog65.fc2.com/tb.php/135-8b6f9efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     
 ペット ヨーキー ベル 
 
初めて訪れる方へ
  過去のベストをご覧下さい。
   1.着物
   2.おやすみ中なのに
   3.お庭デビュー
   4.こけた
   5.動物愛護

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


月別アーカイブ


  ペット ヨーキー ベル 
最近のコメント


  ペット ヨーキー ベル 
わんちゃん リンク


リンク

このブログをリンクに追加する


  ペット ヨーキー ベル 

     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。