ベル
WE LOVE DOGS ヨーキー ブログ
ヨークシャテリアのベルとスパイクは、姉弟ではなく、恋人でもなくて、ベストフレンズです。そのふたりの穏やかな陽気な日々を、ママの気ままなおしゃべりとともにお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かな? 2
スパイク :  ママ、これがドラムってわかったよ! 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Mom, I can tell this is a drum.





スパイク :  違うの…  ぜんぜんわかりません  
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  It isn't...  I have no idea.






ママ :  ベルちゃん、これなんだと思う  
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  Belle, what do you want is this ?





ベル :  ひらめいたわ  
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  An idea flashed on me.




    南インドの中流家庭のご自宅に招待されたときのお話

    おうちは清楚ですが素敵な建物で、お庭も広かったです。
    でも、かなり暑いのにエアコンがないばかりか、
    窓には網戸もないので、気の毒に思いました。

    台所では、ハエが好き勝手に飛び回っていて、
    また、洗濯物のおけが、台所と共用なのには驚きました。

    奥様の手料理が、バナナの葉っぱのお皿に並び、
    どれも、見た目は カレー粉の色の黄色なのですが、
    肉・魚・野菜・米など6種類が置かれていました。
    
    ハエのことは考えないようにして、食べましたよ。
    食後に、バナナを奥様が手で皮を全てむいて、
    身を裸で渡されたのには、思わず戸惑い、
    バナナが嫌いということにして、父に渡しました。

    その後ホテルに帰ってから、食中毒で、丸一日
    トイレから出れなくなり、本当に苦しかったです。
    正露丸を一瓶近く飲みましたが、治りません。

    ところが、インドの方が、現地の薬屋さんで買って
    くれたお薬を飲んだ途端、治ったのでした。
    
   「常備薬を日本から持っていきましょう」 これはよく言われますが、
    
   「現地の病気は、現地の薬で治す!」 これが私からの教訓です。

    つづく…

    PS:申し訳ありませんが、承認後の開示となります。

スポンサーサイト


     
 ペット ヨーキー ベル 
 
初めて訪れる方へ
  過去のベストをご覧下さい。
   1.着物
   2.おやすみ中なのに
   3.お庭デビュー
   4.こけた
   5.動物愛護

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


月別アーカイブ


  ペット ヨーキー ベル 
最近のコメント


  ペット ヨーキー ベル 
わんちゃん リンク


リンク

このブログをリンクに追加する


  ペット ヨーキー ベル 

     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。