ベル
ヨーキー、ベル&スパイク  WE LOVE DOGS
ヨークシャテリアのベルとスパイクは、姉弟ではなく、恋人でもなくて、ベストフレンズです。そのふたりの穏やかな陽気な日々を、ママの気ままなおしゃべりとともにお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏椿
ベル :  玄関の夏椿が咲いたわ
       なんて可憐なの! 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  The flowers in our front entrance are in bloom.
       How lovely !






20070624160042.jpg

20070624160100.jpg

20070624160113.jpg




     父の仕事で、発展途上国を旅したことがあります。
     観光なら、楽しい思い出になったのかもしれませんが、
     それとは少し違った印象を持っています。

     彼らの仕事への意識を目の辺りにすると、
     なぜ、先進諸国になれなかったのか納得できたり、
     彼らの考え方を聞いていると、
     腹立たしく感じることも多々ありました。
    
     しかし、日本企業は、現在 インドから東南アジアに
     工場を立ち上げ稼動させています。
     そこに至るまでの経緯を考えると、日本の父親たちに
     心から尊敬を感じます。

     南インドでの体験談は、また次の機会に…
    
    
     PS:申し訳ありませんが、承認後の開示となります。

スポンサーサイト
スヌーピーのカート
スパイク :  なんだか~いつもと違うな  
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Oh~well, something is different today.





スパイク :  ベルちゃん、目線が高くなったような気がしない 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Don't you think our eyes can see high sights ?





ベル :  カートが新しくなったことに、スパイクは気がついてないの?
       パパが 新しいスヌーピーのカートを買ってくれたのよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Didn't you notice that this is the new cart ?
       Dad bought us the new Snoopy cart.






ベル :  さあ、出発よ!  パパ、早くカートを押して 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Come on, let's start !  Dad, push it at once.




    パパのボーナスからのプレゼントです。
    前のカートは、わんこが入るところ自体が低くて
    他のわんこが覗き込んできました。

    一度、ドーベルマンが突然頭を入れてきたときには
    噛まれるのではないかと冷や汗をかきました。

    スヌーピーというところが、気に入りましたしね~

    あまり使っていない前のカートが気になりますか?
    現在も売られている商品です。
    送料負担で引き取ってくれる方いるかな?


    PS:申し訳ありませんが、承認後の開示となります。

乳歯
スパイク :  ママ、ぼくのこと 心配してるの  
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Are you worry about me, Mom ?





ママ :  スパイクがよく噛まないから、乳歯が 3本も残っているのよ   
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  Since you don't chew enough, you still have three milk teeth.





ママ :  ベルはよく噛んだから、もう残っててないわ    
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  But, Belle had chewed well and no milk tooth left.





ベル   :   パパが言ってたけど、ママも乳歯2本残ってるんでしょ
スパイク :  なんだ~ ぼくのこと言えないな 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Dad told me that Mom still had two milk teeth.
Spike :  Well then~ You can't say about me.





    学校の歯科検診で、いつも乳歯2本と書かれて、
    友達に笑われていました。
    糸切り歯の乳歯と永久歯が合体してしまって、
    抜けない状態で、そのまま残ってます。
    

   PS:申し訳ありませんが、承認後の開示となります。
   
[◆◆◆続きを読む READ MORE...◆◆◆]


お庭のお花
ベル :  お庭のお花が綺麗に咲いたわね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle : The flowers in our garden are beautiful in bloom.





ベル :  紫陽花も綺麗ね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  So are the hydrangeas.





20070624160153.jpg

20070624160126.jpg

20070624160216.jpg





    昨年、実家の父が 全身麻痺で倒れて入院しました。
    治療・リハビリを経て、奇跡的に 車椅子に回復でき、
    有料老人ホームで余生を穏やかに過ごしています。

    看護婦は常勤で、内科の先生は巡回診に来られます。
    しかし、内科以外は通院となり、
    いつもは、ヘルパーさんが付き添ってくれていました。

    実家の母 (元気なので家にいます) が、驚いたのは
    ホームの明細書を見て、別途付き添いヘルパー代金
    時給2600円請求されていたことです。

    そして、今回は、私が付き添うことになり、車椅子の
    ホーム外での移動の不便さがわかりました。
    自転車置き場に止めず、病院玄関前に止めている方が
    多く、何台か退けないと車椅子は通れなかったです。

    他にもいろいろありましたが、実感したことは、
    日本は バリアフリーが不備のままということです。
    アメリカは、車椅子で 不便を感じない施設が整って
    いますので、障害者が障害を感じません。

    私は、障害者という言葉は好きではありません。
    完璧な人など この世に存在しません。
    誰にでも欠点はあるもので、車椅子を使用することも
    そう考えられる バリアフリーへの行政の取り組みを
    強く要望せずにはいられません。


    PS: 心ない方からの嫌がらせコメントがあり、
        本日からコメントは承認後に開示します。

寝てます
パパ   :   スパイクは 本当によく寝るな 
スパイク :  え~、ぼくのこと?
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :   Spike, you sleep all the time, don't you ?
Spike :  What ?  About me ?






スパイク :  でも、ぼくだけじゃないよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  But, not only me.





スパイク :  ほら、ベルちゃんも寝てるよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Look.  Belle is sleeping, too.





パパ :  ふたりを起こして しばらく遊びました
       そして、それから… 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  I woke up the two and played with them for a while.
      Then …





   父の仕事の関係で、幼少時代 発展途上国を旅する機会に
   恵まれ、本当に様々な国を訪問し 多様な経験をしました。
   その中で、犬に関して驚いたことを 今回は書きます。
    
   南インドの道路で見た光景です。
   人・自動車・牛・犬が、同じ道路を動いているのです。
   私たちの乗った自動車は、インド人が運転していました。
   人・牛は避けるのですが、犬は平気でひいていくのです。

   そこで見た犬は、外見も汚らしく、目が死んでいて、
   ペットとして可愛がられる動物ではなかったです。

   長い歴史の中で、犬はペット・猟犬として愛されるために、
   改良され続けてきたのです。
   そして、それぞれの犬種の純血種の理想的な姿を守るため、
   スタンダード(犬種標準)が決められました。

   そして、前回に続くお話です… 
   
    
[◆◆◆続きを読む READ MORE...◆◆◆]


新しいお洋服2
スパイク :  ぼくが何のタンクトップを着ているかわかる 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Can you tell what kind of tank top I'm wearing ?





ベル :  私のは?  わかりにくかな~
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  How about me ?  Is it difficult ?





スパイク :  ママ、もう おやつもらえる? 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  May I get snacks now, Mom ?






ママ   :   みんなに答えを言わないと
スパイク :  あっそうか~  ぼくは、ウッドストックのタンクトップだよ
ベル   :   私はスヌーピーのタンクトップよ
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :   You need to tell your friends the answer.
Spike :  Oh, I see.  My tank top is Woodstock.
Belle :  My tank top is Snoopy.





    狼爪(ろうそう:親指にあたる側面にあるつ爪)
 
   前肢の狼爪は、どの犬にもあり、通常切除されません。

   後肢の狼爪は、ある犬とない犬がいますが、神経の発達していない
   生後1週間以内に切除されます。 
   切除の理由は、
    ① 歩いても削れない爪だから、手入れの必要がある
    ② 第一指が退化したもので、骨がないから
    ③ 歩くのに不要だから
    ④ スタンダードにはないから
    ⑤ ぷるぷるついているので、日常生活の散歩でも、
       ひっかけてもげたり、怪我をすることがあり、
       特に体幅が狭い犬種は、走るときにひっかけやすいから

   しかし、最近は、愛護の観点から反対派もいます。

   
   子供のころ飼っていたビーグル犬は、祖母のおうちで産まれました。
   一番小さく産まれたビーグルをもらうことにしたのです。
   狼爪切除の話を聞いて、可愛そうに思い、その子には断りました。

   しかし、狼爪は切りにくく、出血もしやすかったです。
   また、あちこちによく引っかかりました。
   スヌーピーは、自分で部屋のドアを開けれたので、
   家中を好き勝手に移動していたので、危険箇所がいっぱい…
   その度に、痛そうに泣いていたのです。

   ある日、私たちが外出中に、どこかで引っ掛けて折れてしまい、
   出血量が多く、大変痛そうに泣いていました。
   そして、結局は麻酔をして切除してもらうことになりました。

   犬と何匹も長く生活してきて、犬を愛し続けて、
   私が思うのは、簡単には反対と言い切れないということです。



新しいお洋服
パパ :  スパイク、スヌーピーのバスケットチームに入ったのか 
       かっこいいな!
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :   Spike, you join Snoopy's basketball club, don't you ?
       You look cool !



   


パパ :  ベルちゃんは、ピンクのお洋服 かわいいいね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Belle, your pink dress is so cute !





パパ :  仲良く 写真を撮ろう 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Let's take pictures together harmony.





パパ :  ベルもスパイクも、新しいお洋服を着ると ポーズを決めてくるね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Belle and Spike make good poses whenever they wear new clothes.





     バスケットボールの思い出 

    中学の体育の授業で、ドリブルやシュートの基本練習が
    上手にできていました。
    というのも、好きでよく練習していたからなんです。

    しかし、他の人と争うということが嫌いなんですよ。
    争うぐらいなら、譲ってしまうところがあります。なのに…

    クラス対抗バスケットで、クラスメートたちが 勝手に
    私をメンバーに選んでました。

    クラスの男子は、接戦を勝ち抜いて 優勝 
    そして、彼らの声援を浴びながらの女子の決勝戦でした。  
   
    ボールを取り合う枠の外に 遠~く離れて立つ私の
    ところにばかり、パスが飛んできてしまい…
    ボールを一度は持つのですが、相手チームが来ると
    思わずボールを放してしまって…

    そして、決勝戦を負けてしまいました。 

    クラスみんなから、「あのとき私のせいで負けた」と、
    言われ続け、
    「だから、出たくないと言ったのに!」
    と、私は言い続けることになったのでした。  


    
綺麗な建物ね
ベル :  綺麗な建物ね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  That is a nice building, isn't it ?





ベル :  近くに行ってみましょう 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Let's get close to it.






ベル :  ねえ、パパ
パパ :  これじゃ、みんなにわからないから、後ろに下がるよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Right, Dad ?
Dad :  They can't see that, so I will take steps back.






パパ :  ベルとスパイクはリードがいらないな 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Belle and Spike don't need leashes.




   水着の季節が、近づいてきましたね。 

   先日、学生時代の友人たちと 久しぶりに集まって
   食事を一緒に食べたときのことです。
   その頃の思い出話になりました。 

   今から考えると とてもお恥ずかしいですが、
   みんなでビーチに出かけたときに、
   私は な~んと ビキニを着ていたのです。 

   男友達 「あのビキニ姿 可愛かったね。
        うちのアルバムに入ってるよ!」

   (つまり 今は可愛くないってことよね)

   とにかく 他人の家族アルバムに… 

   ど~して そんな写真 捨ててくれないのよ!

   思い出写真は、他の人のアルバムにも残ること
   考えておかないといけません。 



スパイク 毛が伸びたかな
パパ :  1月から毛が伸びてないな 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  His hair hasn't getting longer since January.





スパイク :  パパ、何か言った
パパ :     何も言ってないよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Did you say something, Dad ?
Dad :   No, I didn't.






スパイク :  本当 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Really ?





スパイク :  パパは自分の髪の毛の心配をした方がいいよ! 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  You should worry about your hair, you know.





    パパは、30代になってから、前髪の生え際の毛が
    抜けてきてしまったんです。
    これって、やはり年齢より老けて見えますよね。

    子供の頃から、いい加減なシャンプーの仕方で、
    頭皮マッサージをしてなかったようです。
   
    私が口やかましく言うので、丁寧にシャンプーする
    ようになり、抜け毛が止まりました。

    毎日の頭皮マッサージしながらのシャンプー 
    みなさんも頑張ってますか? 

    
    あっ、スパイクにも頑張らないとね!


 
ベル 毛が伸びたかな
ママ :  ベルちゃん、毛が伸びてきて綺麗よ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  Your hair is getting long and beautiful, Belle.





ベル :  ありがとう、ママ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Thank you, Mom.


ママ :  上から撮ってみるわね  
ベル :  は~い
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  I'll take a picture from the top.
Belle :  Yes.






ママ :  この夏はず~とエアコンが必要になりそうね 
ヨークシャテリア ヨーキー
Mom :  You'll need the air conditioner all this summer.



    
    動物病院の先生から、ヨーキーは暑さに弱いから
    夏はエアコンを入れるように言われています。

    最近のエアコンは、省エネ設計されていたり、
    湿度調節や空気清浄機能があって助かります。 

    確かに、エアコンなしで締め切った室内では、
    夏は暑くて過ごせないですよね。

    また、夏のお散歩は涼しい時間帯を選ばないと、
    肉球の火傷や熱中症の心配があります。

    わんこのために贅沢ではなく、最低限の思いやり 
    これからも気をつけていきたいと思います。
    
    

お庭のお花が咲いたよ
ベル :  お庭のお花を見てもらえる? 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :   May I show you the flowers in our garden ?





ヨークシャテリア ヨーキー

ヨークシャテリア ヨーキー

ヨークシャテリア ヨーキー

ヨークシャテリア ヨーキー





スパイク :  さて、この画像 どこが変でしょう? 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Well, what is wrong with this picture ?


[◆◆◆続きを読む READ MORE...◆◆◆]


ホテルのテラスにて
ベル :  これは、先月のお話なの
       あれ以来、お外に出るの 怖くなっちゃったもの 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  This story happened last month.
       We are afraid of going out since then.






ベル :  ホテルのテラスで、わんこOKよ  
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  It's the terrace of the hotel and dogs are allowed.





ベル   :  こんにちは
トイプー :  こんにちは 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :     Hello.
Toypoodle :  Hello.






スパイク :  あいつ、ベルちゃんにキスしたな 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  He kissed Belle.



   
   前回のお話に、たくさんのコメントをありがとうございます。

   獣医さんの目でなくてよかったの言葉に…
   私が、トラウマになってしまいました。
   
   そして、デリケートなベルに、お外に行こうと言うと、
   走ってハウスに逃げます。

   ずっと抱っこして、ゴメンねって、スパイクに
   謝ったのがよかったのか、一番元気にしてます。

   週末になるので、パパと一緒にお出かけしたら、
   安心するかもしれませんね。

   ご近所さんは、お菓子を持ってきて謝ってくれました。
   他のわんこも噛んだことがあるらしく、
   出張訓練を頼むことにしたということです。

   コーギーちゃん、頑張って!
   
   (でも、スパイクは もう近づけない…)



スパイクの事件
スパイク :  ちょっと聞いてよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  Listen up !





スパイク :  ぼく大変だったんだ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  I was in big trouble.





スパイク :  近所の友達だと思ってた わんちゃんに、かまれたんだ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  I was bitten by a neighbor dog that I thought was my friend.





スパイク :  すごく怖かったな…  
ヨークシャテリア ヨーキー
Spike :  I was so scared.




    ご近所の男の子のコーギーちゃんは、
    いつもあいさつしてくれるお友達だったんです。

    今日も、いつも通りにあいさつしてたら、
    ご近所の主婦が数人集まってきてお話してて、
    一瞬 目を離したのがいけなかったんです。

    急に、スパイクの頭に噛みついてました。
    相手の方が、すぐに引き離してくれましたが…

    血が出ていたので、慌てて動物病院に行きました。
    深い傷口ではなかったので、ひと安心です。

    ベルもスパイクも、相手に攻撃できないので、
    これからはもっと気をつけないといけません。

    スパイク、本当にごめんね 

    

DNA登録2
パパ :  スパイクのDNA登録の写真が撮れたよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  I took your picture for the registration of DNA.



  DNA登録について  
2わんとも、JKCの (血統書の名義変更をして会費を支払い) 会員になっています。
会報が送付され、ドッグショーの案内だけでなく、犬に関する情報が記載されています。
ベビー誕生のとき、オス犬がDNA登録されていないと、血統書が発行されません。
DNAは、口の中の皮膚をブラシでこすり摂取します。
純犬種を守るために、親犬の偽りがないようにするための手続きです。





ベル :  次はベルの番ね 
パパ :  ベルちゃんは撮らなくっていいんだよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  It's my turn.
Dad :   You don't need to take that.






ベル :  えっ 
パパ :  スパイク、もう終わったから、そこから動いていいよ
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  No~
Dad :   Spike, I have done with it, so you may leave there.






ベル :  パパ、ど~して スパイクだけなのよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Belle :  Why only Spike, Dad ?


 


リンクお友達「ALILINNのオーラ ヤ チャイ」のharulaさんからのメッセージです。 
動物愛護と動物虐待の保護運動のことです。
かわいそうな動物たちを助けるためにここをクリックをしてくれると団体のスポンサーから
援護金が発生します。 皆さん協力して小さな命を救ってください。お願いします。


右下バナーの「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」のkanakoさんからのメッセージです。
ここをクリックして、宮崎県の「犬管理所」であった実話の殺処分を免れた 
奇跡の母子犬のお話をご覧ください。


PS: どちらも、記載が遅くなり申し訳ありませんでした。



[◆◆◆続きを読む READ MORE...◆◆◆]


DNA登録
パパ :   スパイク、DNA登録の写真を撮るよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  I'll take your picture for the registration of DNA, Spike.





パパ :  あっ、向きが逆だ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Ah, backward.





パパ :  毛は伸ばしておいた方がいいな 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Your hair should be straight.





パパ :  どうかな? あれ~、顔が写ってないよ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  How about this ? Oh, your face doesn't show up.



    JKCのDNA登録をすることにしました。
    
    昨年は、ドッグショー出陣を考えたこともありますが、
    それはもう止めることにしました。
    チャンピオン犬になることは、オーナーの自己満足の
    ように思われたので…

    最近は、わざとMIX犬にするのが流行っていますが、
    純血種を守ることが犬にはよいそうです。
    各犬種特有の病気があるのに、病気が複合してしまう。

    どちらにしろ、ベルのお婿さんは、スパイク以外には
    考えられないですけど…

    いつかは、去勢・避妊手術を考えていますが、
    その前にベルとスパイクのベビーを期待しています。

    きっと可愛いだろうと~ (親バカですね)

    ただ、天からの授かりものなので、自然に任せます。
    姉弟のように育っているので、無理かもしれませんね。
    


スパイク
パパ :  スパイク、写真を撮るからスマイルだよ  
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :   Spike, try to smile for taking pictures.





パパ :  おいおい 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Hey~.  





パパ :  この写真、鼻が目立ってるなあ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :   Your nose stands out in the picture.





パパ :  いいぞ! 可愛いなあ~ 
ヨークシャテリア ヨーキー
Dad :  Good ! How cute !




   パパが撮る写真は、スパイクが多いです。
   
   なぜかというと、ベルは 意外とじっとしないのです。
   スパイクは、固まったみたいに動かないときがあります。

   ベルとスパイクは、お顔は似ていて体長も同じくらいです。
   でも、毛の色・毛の質・顔の輪郭が違います。

   また、性格も違いますね。

   ベルは、社交的で、知能が高く、ソファで寝るのが好き。
   一人遊びは苦手で、人のそばにいたいと自己主張します。

   スパイクは、無邪気なままで、マイベッドで寝るのが好き。
   甘えん坊ですが、あっさりしていて、一人遊びもできます。

   スパイクが、最初に家族になっていたら、育てやすいので、
   一人っ子だったかもしれません。

   でも、ベルとスパイクの運命がたどりよせたのでしょう。
   喧嘩もするけど、ベストフレンズのふたりです。




     
 ペット ヨーキー ベル 
 
初めて訪れる方へ
  過去のベストをご覧下さい。
   1.着物
   2.おやすみ中なのに
   3.お庭デビュー
   4.こけた
   5.動物愛護

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


月別アーカイブ


  ペット ヨーキー ベル 
最近のコメント


  ペット ヨーキー ベル 
わんちゃん リンク


リンク

このブログをリンクに追加する


  ペット ヨーキー ベル 

     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。