ベル
WE LOVE DOGS ヨーキー ブログ
ヨークシャテリアのベルとスパイクは、姉弟ではなく、恋人でもなくて、ベストフレンズです。そのふたりの穏やかな陽気な日々を、ママの気ままなおしゃべりとともにお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安そうね
スパイク :  ここはどこなのか不安だな~
ペット ヨーキー スパイク
Spike : I wonder where we are.



スパイク :  ベルちゃん、何か見える
ベル :  そうねぇ。
ペット ヨーキー ベルとスパイク
Spike : What can you see, Belle ?
Belle : Hmm…




ベル :  ここは、ドッグカフェのようね。
ペット ヨーキー ベル
Belle : I think here is a dog cafe.



スパイク :  いいな、ベルちゃん、ママのお膝の上に移動したんだ~
ペット ヨーキー スパイク
Spike : Gosh, Belle. You made a move toward Mom's knees.







動物虐待について

   百代君事件を知らされて、思い出してしまった事件です。
   
   以前飼っていたシーズーのミキの身におこったことです。
   ある日、旅行するため、おじいちゃん宅に預けていきました。
   ミキは、避妊手術をしていませんでした。
   ほとんど生理はなかったので、安心していたんです。

   チャイムが鳴り、おじいちゃんが玄関の戸を開けた瞬間、
   廊下にいつの間にか出ていて、ミキは家から飛び出しました。
   しばらくして、ご近所の方がミキを抱きながら、血相変えて
   走って連れてきてくれました。その方の話によると
   
   悪魔のようなご近所の方が ミキを道路で見つけたとき
   自分の家に庭に抱いて連れ入ったそうです。
   そこには、発情期のおす犬が待っていました。
   行為が終わると、ミキを道路に 2メートル上から
   (道路との段差のある家だったので)
   物のように放り投げて、家族で笑っていたとか…
   
   そして、おばあちゃんがミキを泣きながら動物病院に連れて行きました。
   骨折はなく、先生もびっくりされたんだそうです。
   結局、妊娠はしませんでした。
   この場合、犬は物扱いなので、法的には罪になりません。

   でも、天罰が下ったのでしょう。
   その家族は、一家離散、家を売って出て行かれました。
   
   完璧な飼い主になりたくても、完璧には誰だってなれないものです。
   また、心優しい人ばかりではないのが、悲しいですが現実です。
   殺人犯は、心理的に、まず動物虐待からはじまります。
   人そして動物のために、このことを見逃してはいけないのです。
   
                             WE LOVE DOGS.





スパイク: 不安そうなぼくに、
       応援しているから大丈夫だよっとポチで教えてね。→→→→→→→→→Thank youペット ヨーキー スパイク 

べル: 英会話を続けるために、ポチっとお願いね。→→→→→→→→→→→→→Thank you
ペット ヨーキー ベル 


   

スポンサーサイト

テーマ:ブログペット - ジャンル:ブログ



     
 ペット ヨーキー ベル 
 
初めて訪れる方へ
  過去のベストをご覧下さい。
   1.着物
   2.おやすみ中なのに
   3.お庭デビュー
   4.こけた
   5.動物愛護

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


月別アーカイブ


  ペット ヨーキー ベル 
最近のコメント


  ペット ヨーキー ベル 
わんちゃん リンク


リンク

このブログをリンクに追加する


  ペット ヨーキー ベル 

     

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。